ランナー・ベーカリーの人生録

ランニング・トレイルラン・登山・バイク・旅・キャンプ・料理が趣味で、仕事はパン職人歴約10年の情報発信兼記録用ブログです

日記 2020年1月13日㈰

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへにほんブログ村 その他スポーツブログへ

期間工としての新しいスタートを機に日記をつける事にした、有用性等皆無の只の日記なのでご了承願いたい。

2020年1月12日(日)

朝、兄の声で目を覚ます、今日は愛知県に旅立つ日だ。父親も休みを取って、兄家族と母とみんなで長崎空港まで見送ってくれることになっている。

2階から降りて、居間に行くと甥っ子がゲームをしていた。「おはよう」と挨拶を交わす、挨拶できる相手がいる事はありがたいなと、今後のことを想像して何となく感じる。

朝ごはんは母親の作った卵焼きと味噌汁、暫くは食べられない母の味を堪能してから出発の最終確認と準備を始める。

長崎空港を9時50分発の飛行機なので、8時ぐらいには家を出なければならない。

父親の車で空港まで送ってもらう、父の助手席に乗るのも久しぶりだ、終始世間の運転マナーがどうのこうのみたいな話をする。

空港に着くと、甥と姪と一緒に屋上に走る、飛行機を見るためだ。

はしゃぐ子供を見るのはそれだけで満たされるものがある、写真も撮って時間が迫っていたので搭乗口に移動する。

家族とお別れを済ませ飛行機に乗り込むと、前夜眠れなかったせいか直ぐに眠りに落ちた。

中部国際空港には1時間で到着、飛行機っていうのは本当に速い。

人生2度目の中部国際空港、これから何度も行き来することになるのだろう。

タイミングが悪く高速バスを2時間程待つハメになってしまったが、スマホでニュースチェックなどしてやり過ごし、何とか寮に到着。

簡単な説明会の後、正式な配属先が決まるまでの仮の部屋とご対面。

そこそこ広くて綺麗なので、想像よりは快適に過ごせそうで安心する。

コンビニに場所の確認がてら行った後、明日の説明を受けてその後風呂に入った。

風呂はまぁ、満足とはいかずも高望みしなければ受け入れられるといった感じの印象。

もともとホテル程の清潔さは期待していなかったので、取り合えず大丈夫。

ただ社食だけはいただけなかった、単純に「美味しくない」。まずいのではなく「美味しくない」手の込んで無さが、露骨に品質に表れている。

しかも自炊は出来ないと来ているので、食事面にかんしてはどうにか解決策を考える必要があるようだ。

食事に関しては金をケチる気は微塵もない、自分の身体を作るという最も金をかけるべき所に金をかけないのはありえない。

明日は健康診断という事で、早めに就寝することにする。

ランニングも無しだ。

 

いつも最後まで読んンで頂きありがとうございます、読者登録・SNSフォロー・いいね等もしてもらえるとすごく喜びます↓