ランナー・ベーカリーの人生録

ランニング・トレイルラン・登山・バイク・旅・キャンプ・料理が趣味で、仕事はパン職人歴約10年の情報発信兼記録用ブログです

日記 2020年1月14日㈫

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへにほんブログ村 その他スポーツブログへ

今朝は4時半に目が覚めたので、4時から開いているらしい社食の食堂に行ってみた。

昨日のランチを思い出すと、あまり気は進まなかったが腹が減っていたのだ、それにこれから暫く利用する訳なのだから慣れておいた方がいいだろう。

昨日は無料食事券を貰っていたので、購入するのは今回が初めてだ。扉の前まで行くと「現金払いは衛生面の問題からご遠慮します」の文字。

プリペードカードを購入して支払する仕組みらしい、二千円入れて千円分しかチャージされなかったので、「手数料か?高!」と一瞬驚いたが、どうやら保証金としての千円らしく後で返却されるらしい。

一安心して、食堂の人に仕組みの説明を聞く。

今朝の朝食は生卵ご飯と味噌汁、そして手作り唐揚げだ。

手作り唐揚げはマックのチキンナゲットを彷彿させるクオリティイだったが、取り合えずこんなもんだろう、贅沢は言うまい。

卵かけご飯は安定の美味しさ、ご飯をお替りしてふりかけご飯にして食べた。

腹が膨れたところで二度寝をする、今日は8時30分に教育室に集合なので後1時間は寝ることが出来る。

惰眠をむさぼっていると、専門学校の頃の夢を見た。卒業してから早10年、今まで一度も夢になんて見たことなかったのに、今回はやけに専門学校押しで来る。

久々の寮生活が、かつて専門学校での寮生活を思い出させたのだろうか。当時一度だけ遅刻した日の夢を、繰り返しみることになった。

ハッとして目が覚めると時刻は8時、結構ギリギリであった。

あわてて身支度を済ませて、教育室に向かう。

年金手帳を忘れていたので、そのことを指導員の方に聞くと、「後でまとめて説明しますので席について下さい」と軽く流される。

今日で到着日も合わせて3日目になるが、指導員の方々が声を荒げて怒鳴っているような場面は一度も見ない。

流石は日本有数の大企業、T社の役員だけはあると、生意気にも感心している。

この日は気付き訓練という物を行った、ランダムに並べられた大きさの違う数字を時間内に印をつけていったり、15kgの重りを移動させたり、ナットを時間内に締めたり、5×4で20個の白黒円筒物をただ時間内にひっくり返したり。

これだけ聞くとお遊びのような訓練に聞こえるが、実際は一回目の後に効率の良いやり方を説明する事で、その差を実感させる意味と、指示通りの動きをして成果が出せるかどうかみたいな所を見ていたように思う。

よく出来ているとこれまた感心した。

それからはひたすらに書類を書く時間だ、その後はお決まりのビデオの時間。眠気と闘いながらも何とかやり過ごし、最後に転寮時の説明を軽く受けて終わった。

おっと、お昼ご飯の事を書き忘れていた。

お昼ご飯は、一言で言うと大満足であった。

朝食の時はそんなでもなかったが、昼食になるとメニューが豊富になり、その値段の安さも際立った。

普通の定食屋チェーンぐらいの品質はあったし、価格はその半分ぐらい、しかもご飯と味噌汁はお替り自由と来ている。

正直社食の食堂には絶望すら覚えていたのだが、昨日のは無料券用の食事だったらしく(たしかに選べなかった)これならば十分満足した食事が出来そうで心底安心した。

終わった後はひとっ走り、日の暮れた豊田町を10kmひとっ走り。

地理がまだ把握しきれてないので、まだまだ探り探りのランだが、知らない街を走るというのは気分がいいもので、暫く暇はしなさそうだ。

そして帰って来て今これを書いている。

今からシャワーを浴びて急いで晩飯を食べる予定だ、洗濯も済ませないと。洗濯機は無料だが、乾燥機は有料のようだ…

転寮に備えて片付けも進めておかないと…