ランナー・ベーカリーの人生録

ランニング・トレイルラン・登山・バイク・旅・キャンプ・料理が趣味で、仕事はパン職人歴約10年の情報発信兼記録用ブログです

日記 Amazonでお買い物 1月26日㈰

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへにほんブログ村 その他スポーツブログへ

朝9時に目が覚める、ベッドから出ていつもなら直ぐに朝食をとるですが、昨日の夜食に食べたパンまだ腹に残っており朝食はスルーすることにした。

 

簡単な身支度の後、PCを開いてAmazon検索エンジンに児童書籍を打ち込む。

先日甥っ子が誕生日を迎えており、少し遅れたがプレゼントに本を贈るためだ。

先月の姪っ子の誕生日プレゼントにも知育系の本を贈ったのだが、その時姪っ子から言われたのが。

「今度はプリキュアの本にしてね!」

自分

「嫌だ!」

自分がプレゼントを選ぶときに基準にしているのは「相手が欲しい物」でなく、「相手の為になると思う物」なのだ。

結果相手が欲しいかどうかなど関係ない、プレゼントなんて所詮は自己満足なのだから自分がたい贈りたい物を贈るべきだ。結果相手が「喜ばなかった」としても、素直に「受け入れる」べきだ。

そういうことなので、今回も甥っ子には本を贈ろうとkindleで色々試し読みした結果、「伝記」と「科学の本」を購入した。

10分で読める伝記 1年生 (よみとく10分)

10分で読める伝記 1年生 (よみとく10分)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 学研プラス
  • 発売日: 2019/10/03
  • メディア: 単行本
 
なぜ? どうして? 科学のふしぎな話

なぜ? どうして? 科学のふしぎな話

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2014/12/15
  • メディア: 単行本
 

 「面倒な叔父さんでゴメンな」と若干自称気味に購入したが、「君たちはどう生きるか」を贈ろうかと思ったが流石に小学二年生には早いかと思いとどまったので許してもらいたい。

漫画 君たちはどう生きるか

漫画 君たちはどう生きるか

  • 作者:吉野源三郎
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2017/08/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 何とかプレゼント選びが終わったので、続いては自分のショッピングの時間だ。

30I前後のリュックが欲しい、日常生活で浮かないデザインのトレッキングぐらいにも使えて、それでいて5000円程度の価格帯。

最初は「mont-bell」ブランドで探してみた。 

 これぐらいの奴でサイズ感とか見た目は申し分無かったのだが、如何せんやはりmont-bell15,000円ぐらいの価格帯。

「デザインがシンプル」な代わりに「十分な機能性」を備えているので、ある意味低価格なのだが。今回は「日常的に使う」事を想定しているので、「機能性」はそんなに求めていない。

「あー疲れた、ドサッ!」

ぐらいの雑に扱える感じが理想だ、「気の利いたカラビナ掛けれるフック」だったり、「機能的な収納スペース」「摩擦に強い生地」は過剰なのでmont-bellは今回無しで。

 

次に目に留まったのはノースフェイスのザック。

 

 ノースフェイスのに対する自分の印象では「機能性はそれなり」「デザインが洒落てる」といった感じなのだが、「ザックに関しては見た目もそこまでmont-bellと変わらないかも」。

「価格帯も同じ位だし、これもスルーかな」

今回はとにかく「日常と山の両方で使える最低限の機能を備えている」と、「あらゆる場面で浮かない無難なデザイン」であることが重要と再確認出来たので、結果自然とこうなりました。

 「価格は黒色なら4,500円!」

スポーツ量販店に行くとこれぐらいのコールマンのザックが必ず置いてある、それを見る度に「これぐらいのが1つ欲しいなー」と毎度思っていたのをポッチってから思い出した。

「買うべき物はいつか買うことになるので、先延ばしにしても意味は無い」

みたいなことを誰かが言ってたな、誰かは忘れたけど。

衝動買いとの境目が難しい所だけど……

コールマンのイメージは「無難」ですかね、別に登山用品メーカーでもないですし機能性に過剰な期待はしてないです、気軽に使える「無難」な商品を選ぶ「無難な買い物」となりました。

これにプラスして、前回参加したトレイルランでハイドレーションパックを紛失してしまっていたので、「ハイドレーションボトル」と「エコカップ」を購入して今回の買い物は終了としました。

今までハイドレーションパックを使っていたのですが

 「飲むときは便利だけど、補充する時やパッキングが面倒」

という観点から、次はボトルタイプを試してみる事にしました。

多分走っている時に「違和感」に感じなければ、ボトルタイプの方が使い勝手は良いはず。勿論「飲みやすさ」に関してはパックタイプの方が勝るとは思いますが。

「エコカップ」の方は前から欲しかったので、今回思い出したついでに購入しました。

と言うか「Amazonに上手く誘導された」のかな。

トレイルランではマイカップが必携品となっているので、毎回「シェラカップ」で誤魔化していたのですが、それでもやっぱり邪魔でしたからね。

 コイツです↓

スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103

スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103

  • 発売日: 2012/03/12
  • メディア: スポーツ用品
 

 

Amazonショッピングが終わり時刻は午前11時、お昼まで少し時間があるのでランニングに出る事に。

最近はイヤホンで「中田敦彦YouTube大学」聴きながら、河川敷を走るのにハマっています。

車も通らないし、通行人も殆どいないので快適に走れます、難点と言えば「坂トレ」が出来ない事ぐらいでしょうか。

書いてて思いついたのですが河川敷で「土手ダッシュ」すれば、トレランのトレーニングになりそう、今度試してみます。


f:id:simosimokun:20200126203451j:image

そうして26kmランから帰ってきたのが、午後1時半ぐらい。

シャワーをサッと浴びて食堂に向かいます、今日の昼食は「ハッシュドポークセット」。

「白いハッシュドビーフ?ポークか」は初めて食べたので新鮮に感じ、粒マスタードも良いアクセントになっていました。

しかしこれで良いなら今度から「牛肉のシチュー」を白米にかけたときは「ハッシュドビーフ」と呼ぶことにしよう、その方が洒落てるし。


f:id:simosimokun:20200126203514j:image

昼食を食べ終えると、その足でそのままスーパーに明日の朝食を買いに行きました。

明日から1直、要は「朝番」なので起床は最低でも朝の5時。

正直ずっとパン屋で働いていて、基本「3時起き」の生活を送っていたので全く苦ではないのですが、それでも朝飯を食べ逃してひもじい思いをするのは絶対に嫌なので、多めにパンとバナナを購入しときました。

今日はお昼なのでカードが使えました、「良かった……」。

キャッシュレス難民事件はコチラから。

runner.baker231.com

 朝食を買い込んで部屋に戻ると、ランニングの疲れが一気にでたのかいつの間にか眠っていて、起きると午後6時になっていました。

お昼を3時前に食べたばかりだったので、そんなにお腹は空いていませんでしたが、それでも「食べなければ絶対夜中にお腹空いて眠れなくなるやつだ」と思い、食堂で夕食をとることに。

メニューは「つくねの黒酢あんかけ定食」

つくねが若干インスタント感がありましたが、ナスが大切りで食べ応えがあって良かったです。黒酢のあんかけは「癖のある匂い」がして苦手な人はキツイかもしれません。


f:id:simosimokun:20200126203545j:image

そしてその後再び部屋に戻ってこの日記を書いている次第です。

休みの日は時間があるので、ついついいらない事まで書いてしまいますね。

明日から勤務の時間帯が変わるので今日は、早めに寝る事にします。

普段から走っているおかげか、今の所身体に異常はありませんが。結構キツ目の作業を割り振って頂いたようなので、過信せずに慎重に身体をケアしながら務めていきたいと思っています。

それでは、お休みなさい。

 

いつも最後まで読んンで頂きありがとうございます、読者登録・SNSフォロー・いいね等もしてもらえるとすごく喜びます↓